<こんなことでお悩みの中小企業様へ>

 

理由は・・・・
1.ターゲットの設定ミス、または決定していないミス
2.販売ルートの設定ミス、または確立していないミス

それって、顧客心理がわかっていれば、設定ミスや決定できないことはない。
いわゆる、データ不足によるもの。

では、「どんなデータを収集」して、「どう決定する」といいのか?

お客様の気持ちが予測できるといい!!
 ↑
データ化されたお客様の気持ちをマーケティング解析して、お届けするサービスがあります。

 

マーケティング解析士が分析!
明確に“売れない理由”が分かるから、
WEB戦略や営業戦略への対策が“早く実行”できる!!

 

そこで、
サマンサハートでは、マーケティングの解析につながる検証データをお渡ししています。
ぜひ、ご利用ください。

<よくあるご質問>

 

●検証データは、何が分かるのか?

・売れない理由が明確に出てきます。

・何が出来ていないのか、何が足りないのかが分かります。

・会社をより伸ばすための理由がデータとして出てきます。

・売上アップのための実践方法が分かります。

 

●誰が検証データの分析をするのか?

・マーケティング解析士の資格を持つ、
株式会社サマンサハート代表の高橋が担当させて頂きます。

 

●検証データはどんな場面で活用できるのか?

■春からの展示会出店予定がある場合
・・・展示会出展の基本戦略として、ブースでの営業活動の参考に。

WEBサイトのコンテンツを追加や修正したい場合
・・・足りないコンテンツが分かる、コンテンツの発信方法の工夫、などに活かせます。

営業エリアの見直しを検討している場合
・・・今の営業に不足している所、新規販路の狙いどころ、営業戦略の1つとして。

など、場面は盛り沢山!!

※ヒアリング時に、どんな場面でデータを活用したいかを高橋へお伝え頂ければ、
可能な限り依頼者様のご要望に役立てられる『検証データ』としてまとめさせて頂きます。

 

●検証データはどのようにしたらもらえるのか?

①ご依頼
サマンサハートへ「マーケティング検証データ依頼」の旨ご連絡下さい。

②ご訪問
日程を調整させて頂き、ご依頼人様の会社へお伺い致します。

③ヒアリング
商品・サービスの事や、営業について、現状のお話しを代表者様よりお聞きします。
(約1時間程度のお時間を頂戴致します。)

④データ作成
一度持ち帰り『検証データ』を作成します。

⑤検証データお渡し
約1週間後、検証データを資料にまとめたものをお持ち致します。
データ分析の内容をご説明させて頂きます。

⑥社内活用
『検証データ』はお渡し致します。貴社の営業活動にお役立て下さい。

 

●財務諸表や社内データを渡さないと出来ないのか?

ご安心ください。
貴社の大切な財務状況などを無理にお聞きする事はございませんし、
社内データをご提出頂く必要もございません。
今回の『検証データ』はマーケティングについての分析を基に行います。
財務分析ではございませんのでご理解下さい。

 

 

 

その他、詳しくはお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

<検証データをご利用のお客様にオススメの、サマンサハートのサービス>

Comments are closed.