こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

ふと、引き際の場面を2つ、身近に感じました。

ひとつはプロ野球選手のWEBコンテンツです。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53480?page=4

もう一つは、コンサル先様の事業継承です。

私はいま、美容ディーラーという業種の事業企画に関わっています。
やっていることは販売促進です。
「売れる仕組み作り」のことですので、事業継承は分野外ですが、
とても衝撃的でした。実は分野街では無かったということも含めて。

それは・・・
私のお付き合いしている企業様のほとんどが、中小企業様です。
なので、社長様は生涯現役だったり、
ずっと社長が営業マンだったりしています。

経営者をやりながら、営業のトップを走っている人という
印象がとても強いです。
だから、引退するという環境が見えてこない。
今のコンサル先様はほとんどがそのような雰囲気をお持ちです。

思い返してみると、
コンサル先様には
マーケティングを知っていただき、
事業企画で売上アップを実感してもらい、
本来の自社についてブランドで形作り、
会社全体の事業企画書をつくり上げ、
業務システムが社長以外でも動いていくように設計し、
その計画を実践をすることでリカバリーが出来ていく。

この活動のすべてに関わることのできた私は、
引退する社長と心を共にできたのだと
改めて感じました。
その心の動きをプロ野球選手のWEBコンテンツで感じてしまい、
じわーーーーッとなりました。

 

 

マーケティングノウハウに、事業企画書作成に
サマンサハートの実践型マーケティングメルマガをぜひご活用下さい!!

 

 

Comments are closed.