こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

会社のPDCAの見える化を大幅に変更!!
当社の場合、コンサルティングファームの形を
見本として持たない会社なので、
活動やスケジュール、具体化などのすべてのことがゼロスタート。

だからと言って、できていないのではなく、
効率を今までよりもっとよくするための
社内でのミーティングがどんどんと行われている。

そんなミーティングの中で
スタッフが重要としているキーワードがあります。

それは
「全体を知って活動をしたい」

これは女性特有なのかな(o^∇^o) と思っています。

自分の部門だけを知っているだけではなく
会社全体を俯瞰しようとする力がある。

そのベースをもちつつ、スタッフとミーティングしました。
1時間の検討で、ずいぶん変わったーーーー!

今回の社内変革で大きくスタッフには
きっかけになったことと思います。

現在の情報、特にWEBで見つけるものの中には、
「社員が育たなくて困っている」という経営者さんが多いとお聞きしてます。
でも、私にはその経営者さんは、育て方よりも
育ってほしい社員さんの実力の引き出し方が
分からなくて困っている感じがします。

社長さんにお聞きすると
「みんな、頑張っている。彼らは能力がある。」
社員を見ているからこそ、そう答えてくださいます。
でもその能力が引き出せていない状況。

能力を引き出すのは、会社の仕組み化です。
売上までの社内業務の仕組みを作るマーケティングの力が必要です。

社員の能力があるからこそ、
いまの事業を運営しつつ、
時代の変化に対応した新しい事業スタイルを築く。

今回の当社の内部でおこなった、
PDCAの見える化の大幅な変更がそれに当たるのだと思っています。

 

****************************

顧客増事例研究会は、
お申込み受付を終了いたしました。
次回は3講座を別々に開催します。

【顧客増事例研究会】
次回のご参加をお待ちしています。

Comments are closed.